メニュー

木製魔除・厄除の御縁鏡(もくせいまよけ・やくよけごえんかがみ)

yakumonuri6
yakumonuri6 yakumonuri6 yakumonuri6

※この商品につきまして

・商品価格に消費税は含まれておりません。
・こちらの商品は代引きでのお支払いはできませんのでご注意ください。
・海外発送の場合には別途送料がかかります。再計算をしてご連絡いたします。

木製魔除・厄除の御縁鏡(もくせいまよけ・やくよけごえんかがみ)

Item 木製魔除・厄除の御縁鏡(朱色椿兎)
注文番号 yakumonuri6
販売価格(税別) ¥3,000
在庫状態 在庫有り
数量
Item 木製魔除・厄除の御縁鏡(黒色椿兎)
注文番号 yakumonuri6-1
販売価格(税別) ¥3,000
在庫状態 在庫有り
数量
Item 木製魔除・厄除の御縁鏡(朱色勾玉兎)
注文番号 yakumonuri6-2
販売価格(税別) ¥3,000
在庫状態 在庫有り
数量
Item 木製魔除・厄除の御縁鏡(黒色勾玉兎)
注文番号 yakumonuri6-3
販売価格(税別) ¥3,000
在庫状態 在庫有り
数量



                  (朱色椿兎)

 

                   (黒色椿兎)

 

                  (朱色勾玉兎)

 

                   (黒色勾玉兎)

 

 

・三種の神器の一つ、丸(ご縁)鏡は、古来、祭事等に使われ、大切
 にされてきました。
・又、鏡が魔を反射することから、魔除の器としてもよく知られていま
 す。 
・椿は松江市の花であり、美容と子孫繁栄の象徴、勾玉は島根の名産
 の一つであり、パワーストンとして注目されています。兎は出雲大社の
 祭神、大黒様と縁が深い動物であり、開運、金運、子孫繁栄の象徴です。

 

入数、容量、セット内容:朱もしくは黒 絵柄は椿兎・勾玉兎 リバーシブルの巾着付

サイズ各黒:φ7.5×1㎝

総重量(パッケージ含): 約20g 口紅一本分の重さ

その他商品情報(素材、成分、生産地等): 木製・代用漆・型蒔絵

 

 

 

茶の湯の文化に育まれた城下町松江の伝統工芸
店   名:八雲塗やま本
創   業:明治23年(1890)

 

<経営理念>
 
茶の湯の文化に育まれた伝統工芸「八雲塗」の
 
 1)伝統を固く守り、後世へ伝えます。
 2)伝統を基に、更なる「八雲塗」の向上に努めます。
 3)伝統を通じて、地域経済、観光文化の発展に寄与します。
 
 <経営方針>
 
 1)伝統工芸「八雲塗」の品だけでなく、その技も売り込む。
 2)伝統工芸「八雲塗」のよりよい製品づくりを行う。
 3)伝統工芸「八雲塗」の情報発信を行う。
 4)伝統工芸「八雲塗」の職人育成をする。

 

売れ筋&おすすめ商品

Page top